あまり見ない?東京スカイツリーの外国人観光客が少ない理由とは


eyecatch-skytree

photo by PAKUTASO

スカイツリーと外国人観光客の現状

東京スカイツリーが開業して2年が経過しました。
周辺では観光客が増え、売上を伸ばした店舗も多数あります。
一時期に比べると落ち着きましたが、それでもGWや連休になるとまだまだツリー目当ての
観光客が多数押し寄せています。

その一方で外国人観光客はあまり見かけないとの声もささやかれています。
開業初年度は予想以上の客が訪れたものの、外国人はほとんど含まれていないのです。
東京スカイツリーと外国人取り巻く状況をまとめてみました。

開業初年度は外国人観光客が落ち込んだ

image-skytree1

2012年にはスカイツリー特需もあり、国内旅行の観光客は増加しました。
しかし原発などの影響があり、外国人観光客は落ち込んでいます。
スカイツリーが開業してもその他の影響が大きいことをうかがわせます。

【特集:観光旅行・レジャー関連(4)】スカイツリー効果で外国人観光客も回復 [サーチナ]

外国人観光客が1割に見たないとの声も

image-skytree2

東京スカイツリーは開業1年で5千万人もの観光客が訪れました。
予想以上の数字となりましたが、外国人観光客が少ないという考察もあります。
東京五輪など、今後外国人観光客を呼びこむキッカケを軸に増加するかもしれません。

スカイツリーは外国人客を呼び込めるのか?ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

案内したい観光地では3位に

image-skytree3

一方で「外国人を案内するならどこがいいか?」というアンケートに対し、3位に
東京スカイツリーがランクインしています。

案内したい人は多いようですが、実情は案内する機会が少ないか、外国人観光客には
あまり魅力でないからと考えることもできます。

外国人を案内するならどの観光地? – スカイツリーは3位に | マイナビニュース

外国人から見たデザインの人気度

image-skytree4

東京スカイツリーと対を成すのが東京タワーです。
外国人にどっちのデザインが好きか聞いてみた面白い記事もあります。

結果は東京タワーが多数を占め、スカイツリーはデザイン的に魅力的ではないようです。
観光地もデザインが重要となる部分もありますが、それを思わせる内容です。

スカイツリーと東京タワー、どちらのデザインが好きですか? -日本在住の外国人に聞いてみた | マイナビニュース 

周辺スポットとセットで楽しむように

東京スカイツリーは開業して2年が経過しています。
まだ2年ですので、これからどんどん外国人観光客も増えていくと考えられます。

タワーとしては世界一の高さを誇り、周辺には浅草など外国人に人気のスポットが点在しています。
観光ツアーを組むならスカイツリーと浅草セットで楽しめるようにするなど施策が必要かもしれません。

歴史深い浅草と最先端の技術を取り入れたスカイツリー。
この相反するコントラストも外国人観光客には魅力的ではないでしょうか。